航空券を安く探すにはどうしたらいい?

- 航空券を安く探すにはどうしたらいい?

航空券を安く探すにはどうしたらいい?

ビジネスでもバカンスでも移動手段は少しでも安く抑えられるに越した事は無いですよね。
電車にバス、そして飛行機と様々な手段がありますが、海外に行くにはやっぱり飛行機を使いたいです。
最近は格安航空券の登場で市場自体の価格が下がっているので、探してみると掘り出し物のチケットが見つかるかもしれません。
ではどんな風に探していったら良いのでしょうか。

総合サイトを使う

今では大手の航空会社もLCCも予約システムに大きな違いがなく、ほとんどがインターネットを使ってチケットを取る事が出来ます。
しかし、全ての航空会社を1つ1つ当たって一番安くてお得なチケットを探して・・・
とやっているといつまで経ってもチケットは確保出来ません。
そんな時使いたいのが総合サイトです。大手もLCCも含み希望の日時出発で一番安いチケットを検索して見つけてくれます。
総合サイト自体も沢山あって選ぶのも一苦労ですが、スカイスキャナー、トラベル子ちゃん、さくらトラベル等ネット専門の総合サイトが使い易く、手数料も若干お得に手に入る様です。

大手のギリギリを狙う

格安航空券もその安さは二種類あり、もともと安いLCCとセールになったチケットと違いがあります。
セールになったチケットは代理店がツアーを組んだあまりチケットが直前に格安に売り出す物です。
上記の総合サイトでもそれと一緒に検索出来ますが、総合サイトも代理店になるのでタッチの差で確保出来ない事もあります。
なので最初から大手のJALやANAのサイトを常にチェックしセールチケットが出るのを待つが確実な方法です。
ただ出発日時がすでに決まっているチケットなのである程度自分のスケジュールを調整する必要があります。
ANAの割引には、いろいろなものがあります。

ご予約は当日まで受付OK!おトクな運賃「スマートシニア空割」「スマートU25」に合わせた専用宿泊プラン

引用元:@ホテル 「シニア空割」「スカイメイト割引」専用プラン | ホテルから探す | 国内ツアー | ANA

LCCの登場で一気に航空チケットにもデフレの波が押し寄せてきました。
航空機のチケットが安いという事は必ず何か値段と引き換えになっている部分があります。
それがサービスなのか、それとも自由度なのか、種類によって様々なので自分の目的にあったチケットで探して、
失敗のないチケット選びを目指していきましょう。

△PAGE TOP